横浜音祭り2022「街に広がる音プロジェクト」内の4プログラムについて、NeoMe内での配信が決定!

9月17日(土)~11月13日(日)に横浜市内各所にて行われる横浜音祭り2022「街に広がる音プロジェクト」について、
4プログラムをバーチャルライブプラットフォーム「NeoMe」内にて配信致します。
クラシック・ポップスなど、多様なジャンルの音楽をメタバース空間でお楽しみ下さい。

<「街に広がる音プロジェクト」とは>
横浜音祭り2022の開催期間中の週末を中心に、市内の商業施設や公園、ショッピングストリートなどの人々で賑わうオープンスペースで、プロ・アマ、年齢、性別、国籍、障害の有無を越えて、誰もが楽しめる観覧無料のストリートライブを開催します。
横浜を象徴するオープンスペースでオールジャンルの音楽ステージを実施し、街に訪れる方々を、音楽でおもてなしします。

<イベント概要>
「街に広がる音プロジェクト」以下プログラムの当日の模様をNeoMe内で配信!
複数視点からの撮影映像により、開催当日に参加された方でもお楽しみいただけます。
配信にあたっての各出演者からのスペシャルコメント映像も併せてお届けします。

■配信日
・11/26(土)
加藤 礼愛 (カトレア)LEO(箏)
・11/27(日)
レ・フレール(斎藤守也・斎藤圭土ハマのJACK

※配信時間はHP及びSNSにて後日お知らせいたします。
※イベント終了後より、NeoMeバーチャル空間の広場中央メインモニター・ライブエリアで、本映像を常時配信します。
 上記開催期間以降もアーティストのパフォーマンスをお楽しみください。

■参加料(視聴料)
無料
※アプリ内でのデジタルアイテム等の購入は一部有料販売あり。